株式会社ASICON
ホーム
ASICONについて
ニュース
製品とサービス
サイトマップ
お問合せ

製品とサービス

マイクロ流体チップ, microfluidic ChipShop

新情報
2020年5月 #OoCovid initiative:
新型コロナウイルス感染症(Covid-19) 研究者対象 Organ-on-a-chipセットアップの無償提供企画

2020年3月 microfluidic ChipShopのチップを用いたAlveolus-on-a-chipモデル (肺胞 on a chip)
2020年2月 Lab-on-a-Chip カタログ 第6版 発行
2019年10月 ALTEX (Alternatives to animal experimentation)の,Organ-on-a-chip分野で世界で最も活発な企業(Lab-on-a-chip製造分野)にて,microfluidic ChipShopが1位,Fluigentが3位と評価されました。

1. microfluidic ChipShopのマイクロ流体チップ

microfluidic ChipShop GmbHのマイクロ流体チップと関連サービスを御紹介いたします。マイクロ流体機能・コンセプトを低リスクで評価できる,多数のカタログ製品を用意しております。また,お客様の御要望に応じたカスタマイズチップをデザイン,試作,量産しています。

2. ブリスターパウチ / コンセプト
ブリスターパウチは,チップ上で試薬の保管ができるミニタンクです。ドーム部分を加圧することで,ブリスターパウチの底部が破裂し,内部の試薬を試薬を排出したいタイミングで流路に押し出すことができます。ブリスターパウチは,チップ上の貫通ピン構造があるキャビティ内に搭載されます(右下図)。

ブリスターを機械的に加圧できる駆動装置も御用意しております。

CanDo
ブリスターパウチを用いたカスタマイズデザイン
IMRAチップ: 液体試薬と乾燥試薬を統合し,電極,回転バルブ,PCRチャンバを統合したマイクロRNA (miRNA)分析チップ

    Integrated Microfluidic Chip with Complete Sample Preparation for miRNA Analysis, FKZ 0316078A, BMBF Project IMRA
ブリスターパウチコンセプト
ブリスターパウチのアクチュエーションコンセプト
試薬はブリスターパウチ内に保管される。ドーム部分を押下することで底部のホイルが貫通され,試薬が流路に排出される。

    Suzanne Smith et al., "Blister pouches for effective reagent storage and release for low-cost point-of-care diagnostic applications", Proc. of SPIE Vol. 9705

3. ブリスターパウチ / カタログ品の評価
カタログ掲載品の「テストチップ」を用いて,ブリスターパウチからの試薬排出機能をお試しいただけます。テストチップのデザインは4種類,ブリスターパウチのサイズは7種類あります。

・ブリスターパウチのアクチュエーションを行う制御装置ChipGenie edition BDがあります。
・ブリスターパウチのみ(チップ無し)でも発注いただけます。
・オプション: ブリスターパウチに,お客様指定の試薬を封入いたします。

CanDo
ブリスターテストチップ[522]
事前に封入してある試薬の,排出機能の評価が可能。
ブリスターパウチ / blister pouches
ブリスターパウチの例
現行のコンテンツ容積は,最小50 µLから最大500 µLまで7種類。
ChipGenie edition BD
ブリスター制御装置 ChipGenie edition BD
高精度ドライバによりブリスターを加圧し内部の試薬を排出。搭載カメラにより排出状況の確認が可能。

Publication list: microfluidic ChipShopのマイクロ流体チップを用いた研究成果 (抜粋)

[POCT (Point of care testing)]
▶A low-cost integrated biosensing platform based on SiN nanophotonics for biomarker detection in urine. D Martens et al., Anal. Methods, 2018, 10, 3066
▶Label-Free and Real-Time Detection of Tuberculosis in Human Urine Samples Using a Nanophotonic Point-of-Care Platform. P Ramirez-Priego et al., ACS Sens. 2018, 3, 10, 2079-2086
▶Microfluidic Cartridges for Automated, Point-of-Care Blood Cell Counting. S Simth et al., SLAS TECHNOLOGY: Translating Life Sciences Innovation, 22(2), 176-185.

[Organ-on-a-chip / Microphysiological systems]
▶A new organ-on-chip platform for physiological relevant in-vitro reproduction of the blood–brain barrier. H Kiessling et al., MicroTAS 2015
▶Monitoring cytochrome P450 activity in living hepatocytes by chromogenic substrates in response to drug treatment or during cell maturation. J Theobald et al., Arch Toxicol 92, 1133-1149 (2018)
▶A three-dimensional immunocompetent intestine-on-chip model as in vitro platform for functional and microbial interaction studies. M Maurer et al., Biomaterials, Volume 220, November 2019, 119396
▶Endogenous metabolites of vitamin E limit inflammation by targeting 5-lipoxygenase. H Pein et al., Proc. of SPIE Vol. 10699 106990U-1
▶In vitro metabolic activation of vitamin D3 by using a multicompartment microfuidic liverkidney organ on chip platform. J Theobald et al., Scientific Reports | (2019) 9:4616
▶Co-infection with Staphylococcus aureus after primary influenza virus infection leads to damage of the endothelium in a human alveolus-on-a-chip model. S Deinhardt-Emmer, K Rennert et al., Biofabrication 12 (2020) 025012

[Immunoassay / イムノアッセイ]
▶An integrated homogeneous SPARCL™ immunoassay for rapid biomarker detection on a chip. N Sandetskaya et al., Anal. Methods, 19, 2542-2550, 2019.